伝統380年 雛人形のふるさと鴻巣 マル武人形

マル武人形

現代のあらゆるシーンに合わせて飾れるシリーズです。

現代のあらゆるシーンに合わせて飾れるシリーズです。

213007

正絹西陣織有職文様裂地

陽 -hinata-

小三五番親王

間口70×奥行30×高さ25

京の匠 十三代目『誉田屋勘兵衛』がこだわりの絹糸で織り上げた『獅子丸紋裂地』で仕立てた衣裳。お雛様を引き立てるシンプルながらも高級感のある箔屏風に飾りました。奥行きが少ないスペースにも飾れます。

213008

正絹西陣織有職文様裂地

暁-akatuki-

小三五番親王 

間口70×奥行30×高さ25

京の匠 十三代目『誉田屋勘兵衛』がこだわりの絹糸で織り上げた「有職轡立涌紋様裂地」で仕立てた衣裳。定番の金屏風も光沢感を抑えた加工で、シックなスタイルです。奥行きが少ないスペースにも飾れます。

213009

ゴブラン織金襴

和-nagomi-

小三五番親王

間口70×奥行30×高さ25

レース紋様のような桃色のゴブラン織に藤色を合わせた衣裳で、大人っぽい可愛らしさを表現したお雛さま。お雛様を引き立てるシンプルな屏風にコーディネイトしました。奥行きが少ないスペースにも飾れます。

213010

西陣織裂地

六花-rikka-

三五番親王

間口70×奥行40×高さ39

お雛さまの衣裳に使用している西陣織金襴を屏風にも使用しトータルコーディネイトしてます。屏風のつまみ細工飾りは取り外し可能で、お好みのアレンジをした飾り方ができます。

213011

刺繍

七宝-sippou-

小三五番親王

間口65×奥行35×高さ34

お雛様の衣裳と屏風を七宝紋様でコーディネイトしたお飾り。屏風にあしらったステンドグラスは室内でもキラキラと輝く特殊な技術を使用。七宝紋様は円形が永遠に連鎖しつながる様から、『円満』『調和』『ご縁』などの願いが込められた縁起の良い吉祥紋様です。

213048

金彩刺繍

遥-haruka-

三五番親王

間口75×奥行40×高さ35

木目を生かした飾台は、リビングなどにナチュラルな雰囲気で飾っていただけます。

カタログ請求はこちら

カタログ請求

>請求フォーム

担当よりご返信いたします。

カタログをダウンロードする

お問い合わせはこちら

電話からのお問合わせ 048-541-3517

受付時間/9:00〜17:00 FAX 048-541-1711

メールでのお問合わせ

>お問合わせ

担当よりご返信いたします。